ぷらっこ日記

FF11、14の出来事を日記風味で書いております。トップ画像は教祖様に作ってもらいました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アビセア乱獲PTに行って来たヨー

こんばんわ、ぷらっこです


レベル上げの主流になりつつあるアビセア乱獲

シャウトではよく聞いていましたが夜って予定が入ってるので行く機会がなかったんですよね(´・ω・`)


でも今回フレに誘ってもらえたのでこの機会を逃すわけには!と行って来ました


続きは折込にて


2つともクリックしてもらえるととてもとてもうれしいです(/ω\)
      ↓
FC2ブログランキングへ

人気blogランキングへ





PTメンバーは

忍忍モ赤吟コ
モ侍侍青青コ
踊学黒黒召赤

だったと思います('Д')

どのジョブの人がどのPTにいたかまでは覚えておりませn


ちなみに自分は2垢の踊り子で参加です

箱開け担当は黒2人、釣りは詩人とコルセアです


乱獲1(7/8)
場所はアビセア-ラテーヌの鳥

最初の頃は経験値60とかでしたがどんどん倒していくと少しずつ経験値が増えていきます


最初は箱をどんどん出していき、ビジタントに色をつけていく感じ?らしいです
このあたりの難しい話はよくわかりません!!(ぉぃ

魔法〆で出てくる青箱から経験値1250とか1000クルオとか出始めるとうまうまな状態


後はカギを持って来た人が時間延長の箱が出た時に使用して10分延長をしていきます

途中からは赤箱から金とか銀色がでてきそうな時はカギで開けてましたね


乱獲2(7/8)
※SS撮った瞬間透明に写った人がいてなんとも奇妙なSSに仕上がっておりまs


経験値が200超え始めたあたりからフィーバー状態

時間延長もぽろぽろ出てくるようになり、最終的に数えている範囲だけでも15個か16個でてたんじゃないでしょうか('Д';)


開始2時間を過ぎると獲得経験値も400を超えて500に届くかどうかのところまで

結局最後は500前後でストップしてました


最高600らしいのですが、種族で上限があるのか、それとも箱から出てくる色の成長度も関係してくるんでしょうかねぇ


3時間ちょっとやった結果76なりたてだった踊り子が




あと1万で80になるところまできました(爆)

大人気になる理由がわかった気がします('Д';)

最低3レベルは全員上がったみたいですし、78以上で参加した人は80になってカンストしたうえにメリポまで貯まっておりました


取得経験値165000、取得クルオ32000という結果を見てもわかるように一度アビセア乱獲で成功するのを見ちゃうとこれ以外でレベル上げしたくなくなっちゃいますねぇ(つω`)

今度機会があればぜひとも黒で参加してレベル上げたいデス


お帰りの際にクリックお願いします('∇')
どれか一つでもいいので順位アップの為にも皆様の清きクリックを一つお願いします!(/ω\)
   ↓
FC2ブログランキングへ

人気blogランキングへ



FF11・攻略ブログ

----------------------------------------------------------
※コメントは現在罠サイトや迷惑メールなどの対策として、コメントを承認式にしています
※httpが禁止ワードになっておりますので、URLを記載される方はご面倒ではありますがhを省いたりして記載をお願いします

[ 2010/07/12 01:23 ] FF-レベル上げ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ぷろふぃ~る

Profile 2009/9/20 ギャッラルホルン完成
2011/3/5 フヴェルゲルミル(90)完成
2012/3/20 ダウルダヴラ(99)完成
2013/2/3 カルンウェナン完成

Profile 2011/4/28 神無(90)完成
2011/10/29 アルマゲドン(90)完成
2011/9/21 アナイアレイター完成
2012/2/18 ウコンバサラ(85)完成
2012/10/2 グングニル完成

全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ(タブ)
リンク
リンクは基本フリーですがコメント頂けるとうれしいです。
ブログカテゴリ
Shiva鯖トラックバック

FFXI

※広告表示中にアイコンをクリックすると別ページにいくので注意して下さい

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。